【行ってみた】ぽれぽれ家に行ってみた!

ごきげんよう、おのむらです。
忍者フェスタが終わり
町も普段の落ち着きを
とりもどしてきましたね。

ちなみに私は…
絶賛浮かれていたくちです。笑 

忍者フェスタ

さて、忍者姿で町中をうろうろ
していて気になったお店
『ぽれぽれ家』。

外観

ぽれぽれ…
ってなぁに?笑

気になっちゃったら猪突猛進~
突撃取材しちゃいましょう!
(安心してください 私服ですよ)

※普段は夜のみの営業ですが
取材のため特別に昼間に
お伺いさせていただきました

看板

お邪魔しまーす。
おっと、趣きある町屋ですが
中はキレイに整っていますね。
広さも結構あります。

内観

▼大きめのテーブル席
テーブル席

▼カウンター席
カウンター

▼奥には小上がりも
小上がり

ではでは早速
気になる「ぽれぽれ」の意味を
リサーチしてみます☆

お話を伺ったのは
店主の菊山順子さんと
パートナーの井上惠さん。

(出逢いは『でんがく割烹よこちょ』
でのアルバイトだったそうです~^^)

ツーショット

順子さん「昔、青年海外協力隊に参加して
南米で暮らしていたり
中南米を旅行していたことがあるんです。

“ぽれぽれ”はスワヒリ語で
“ゆっくりゆっくり”という意味で、

みなさまにゆっくり過ごしていただきたい
という想いを込めました」 

置物

ぽれぽれ家では、順子さんが
当時覚えた現地のお料理の味を
日本人の食文化になじむように
アレンジして提供しているそう。

順子さん「マイペースに。自分たちらしく
というスタイルも“ぽれぽれ”という
言葉にハマるかなと思いまして」

なるほど~。
それで『ぽれぽれ家』なんですね!



そんなぽれぽれ家は、
無国籍料理の居酒屋として
じつに19ヵ国もの国の料理を
用意されているそうです!

(順子さんに最新データを
リサーチしていただいたので
間違いありません!キラリ)

▼私のリクエストに応えて
丁寧に書き出してくださる
やさしい順子さん
順子さん

メニューにはひとつ一つ
国旗のマークが付いているので
どこの国の料理か分かりやすい!

(英語のメニューもあるので
外国人観光客にも評判)

グルメ旅行気分で
楽しくいろんな国のお料理を
選べちゃいます。

メニュー

ちなみに。
メニュー毎に調理担当が決まっていて
お料理も配膳も二人で協力しあうのが
ぽれぽれ家スタイル。

ちょっと珍しいですよね?
まさに二人三脚な感じで
とっても素敵です!

大鍋を使用する料理は
主に惠さんが担当だそうです。
(我が家もこのシステム採用したい!)

料理中

さぁ、いよいよお料理!
と行きたいところですが…

食レポはまた次回
じっくりさせていただきます☆

お料理

どうぞお楽しみに~~☆

*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*
SHOP INFO

『ぽれぽれ家』
伊賀市上野向島町3431
0595-21-7727
17:00~22:30
日・月・第1土曜定休

*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::* 


《だーこ広告 広告主募集

お店紹介、イベント告知、求人情報..etc
ここで紹介してみませんか?
来客UP↑・知名度UP↑の
お手伝い承ります!
今なら飲食店無料掲載キャンペーン中!!
詳しくは下記のURLをクリック!
https://daco.jp/archives/29526995.html

カテゴリー: たべる, 行ってみた パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ホーム |  だーことは |  お問い合わせ

Copyright 2020 だーこ. All rights reserved.