【のっPの木】『 リノベーションのメリットとデメリット 』とは??

梅雨目前でそわそわしている
どーも、
 のっPです。

改めまして、
のっPの木では、家づくりのことを中心に
様々なことをお伝えしています。
33-skeleton
さて、前回は
『 リノベーションってなんだ? 』
でしたね。

今回はその続きのお話
『 リノベーションのメリットとデメリット 』
をお伝えしていきたいと思います。

最近では、家族構成や
生活スタイルの変化に合わせて、
住宅の性能を向上させる工事が
注目を集めています。
これは「リノベーション」に分類され、
住みやすさを高めるメリットがありますが、
もちろんデメリットがないわけではありません。
あまり調べずにメリットだけを見て
デメリットを見ずに工事に着手してしまうと
思わぬことが起こることもあるので
注意が必要です。

リノベーションのメリット

  1. 自由に設計できる
  2. 物件の選択肢が増える
  3. 新築を建てるよりもコストをおさえられる
P5159708-のコピー

1.注文住宅を新築するときは別ですが、
これまでは住宅に合わせて人間が
生活スタイルを変えていたように
思います。
しかし、住宅が人間の生活スタイルに
合わせて変わっていくのが本来の姿
なのです。そのため、「リノベーション」
で自分たちの望む生活スタイルが送れる
ように、住む人の生活スタイルに合わせて
建物を変化させるということができます。
もし、建売の住宅や中古の住宅を購入して
住むのなら、自分で内容を好きなように
変更はできません。
しかし、「リノベーション」では間取りを
変えて、広々としたリビングを作ったり、
逆にプライバシーを重視して個室を作ったり、
システムキッチンを設置するなど、
生活スタイルにあった住宅の実現
が可能です。

2.最初から「リノベーション」を前提として
考えれば、中古の住宅なども選択肢に
入ります。現在、中古物件の数は増加傾向
にあり、物件によっては築年数の浅いものも
存在しています。新築の物件とは違い、建物の
価格が安くなるため、そのぶん「リノベーション」
に予算を充てることも可能です。
例え、間取りや内装、設備機器が条件を満たして
いなかったとしても、あまり気にする必要は
ありません。「リノベーション」によって、ある
程度の条件はクリアできることになります。

3.同じ条件で、新築の住宅を建てる場合の
費用と、中古の住宅を購入して
「リノベーション」する場合
の費用を比較してみると、中古の住宅を
購入して「リノベーション」したほうが、
20%~30%程、費用を安く抑えられる
ことが多いです。
また、中古物件の条件にもよりますが、
新築より安く理想の住空間を手に
入れられる確率もあがります。

557f075f

リノベーションのデメリット

  1. 築年数が長いために耐久性に不安
  2. 住めるようになるまである程度時間が必要
  3. ローンの金利が高くなりがち
1.中古物件を購入する場合には築年数に注意
しなければいけません。特に、1981年6月
には耐震基準の大幅な法改正が行われたため、
それ以前に建築確認を受けた建物の場合、現在の
基準を満たしていない可能性があります。
現在の耐震基準を満たすために耐震改修が
必要となり、かなりの費用がかかってしまう
ことがありるので、これでは、せっかくの費用を
おさえることができるというメリットを
活かせなくなってしまいます。ただし、法改正前
に建てられた建物だとしても、改正を見越して
新たな基準で設計されていたり、そもそも基準
よりも高いレベルで設計されたりするものも
あるので、不安を感じる場合は詳細の調査と診断
を行うことで現状を把握することが可能です。

2.一般的に中古物件を購入する場合には、
自分たちに適したものを探して購入し、
引き渡しが行われた後に住みますが、
「リノベーション」の場合には、
引き渡しまでの間に建物検査・設計・施工
などの作業が加わります。 また、建物に
強いこだわりを持っていると、設計士との
打ち合わせにも十分な時間が必要で、
結果として完成させるまでには多くの
時間がかかってしまいます。
強いこだわりを実現するには、設計士との
打ち合わせは必要不可欠なので、忙しくて
打ち合わせの時間が十分に取れないという方や
一刻も早く住み替えたい方には、
適切ではありません。

3.中古の物件を購入し「リノベーション」を
行う場合にローンを利用しようとすると、
「リノベーション」の費用には
一般の住宅ローンが利用できないため、
住宅ローン以外に別途、リフォームローンを
利用する必要があります。
リフォームローンは金利が一般の住宅ローン
よりも高い傾向があるため、総じてローンの金利が
高くなります。さらに、購入後に工事が
はじまるため、工事の間の家賃など二重払い
が発生する場合もあり、資金計画を
しっかりと立てる必要があります。

00000472

といった様にそれぞれ
メリット・デメリットがあります。
なかには、「リノベーション」済みの物件。
というものもありますので、その場合には
住宅ローンのみで済むため、
「リノベーション」済み物件も選択肢の
ひとつとして検討してみるのも良いかと思います。

***

イエノキでは、
こんなリノベーションをしてみたい。
という方の相談をお受けしております。
お気軽にご相談下さいませ~

***

そして、イエノキの事務所として
名張の旧町にある築百数十年の
古民家リノベーションワークショップ
を企画しております!
楽しいですよ~♪
ココを押して!♪

DSC_0765

 

イエノキHP:https://ienoki.com

にて、ワークショップページ
準備中です。

のっP HP:

のっP Facebook:

《 だーこ広告 ~広告主募集~》

お店の紹介、イベント告知、求人情報..etc
ここで紹介してみませんか?
来客UP↑・知名度UP↑の
お手伝い承ります!
今なら飲食店無料掲載キャンペーン中!(^^)!
詳しくは下記のURLをクリック!
https://daco.jp/archives/29526995.html


カテゴリー: くらす&すむ, だーこサポーター, だーこ連載, のっpの木 パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ホーム |  だーことは |  お問い合わせ

Copyright 2020 だーこ. All rights reserved.