【だーこ連載】伊賀のダンディを探してみた!Vol.5谷本洋 編!

長らくお待たせいたしました!
だーこ連載企画
伊賀のダンディ
次は誰だ?!まだか?!と、
気になっていた(….であろう)だーこ読者の皆様。
遂に本日
5代目伊賀のダンディ公開!!
セクシー料理人の
奥島さんからのご紹介
伊賀のダンディは….
ダンディ谷本編01
伊賀を飛び出し
舞台は世界..
髭男爵ダンディ 
モットーは
伊賀焼を世界に
陶芸家
谷本 洋(59)
Yoh Tanimoto
ダンディ谷本編02
ここは、土味
谷本さんが経営する伊賀焼きのお店。
我が街に
こんな素敵なダンディがいるなんて!!
突撃取材には、もう慣れっこの
我らだーこも、、、
谷本さんを前にして
オドオド。。ドキドキ。。
早々にノックアウト。
谷本さんの作品を目にし
更に
緊張が増す。。
しかし、さすがダンディ。
初対面の我らなんぞにも
丁寧な口調で
お話くださり
徐々に緊張の糸が
\\ほどけてきました^_^//
谷本さんにお会いして
目を引いたのが
そのファッションセンス
当日はドット柄のシャツを
ビシッと着こなされていました。
下手すれば奇抜になる柄を
こうも着こなせるとは!
歴代ダンディ達もそうでしたが
ダンディの必須条件の1つ
オシャレ我々再確認いたしました。
ダンディの法則』なるものが
確実に存在しています。
今日のファッションbyヨウ タニモト
  • ジャケット   ヴィヴィアン ウエストウッド
  • シャツ   コムデギャルソン
  • パンツ  ザラ (パンツにファストファッション。セレブのよく使うあの手ですよね、全身ブランドでコテコテにしない外しテクニック!ヤラレました!)
  • シューズ  トリッカーズ

  • バッグ  イッセイミヤケBAOBAO
  • アイグラス 鯖江の眼鏡 
くるぶし丈の細身のパンツを
チョイスするあたりが
もう、オシャレ神
娘である谷本綾香さんのオペラをBGMに
優雅に取材は進行中。
陶芸家の父、洋裁店を営む母のもと
生まれながらにして
骨董や一流のものに自然と触れ合う
環境で育った谷本さん。
そして、自らも父の跡を継ぐように
陶芸家の道へ。
そんな谷本さんに質問をしてみました!
Q.まずは、そのインパクトのあるおひげ
について、質問させてください!いつからはやされてるのですか?
A.(笑)28歳からのばしてますよ。
(おひげにも歴史と貫禄が!)
Q.今日のファッションのポイントを教えてください!
A.ヴィヴィアンが最近お気に入りなので、
そのジャケットを活かすコーディネイトにしました。

(パンクなイメージのヴィヴィアンを
ミドルエイジの男性が着こなしていることに
まず驚きました!)
Q.ダンディがヴィヴィアン?!と思いましたが、
なぜ今にしてヴィヴィアンなのでしょう?
A.イギリスが最近ブームで。意識してみました。
パリに絵画の勉強で、留学していましたし、
娘(谷本綾香)もロンドンに在住しているので、
訪れる機会が多いのもあって。

(谷本さんは、スペインにもアシスタントとして
留学経験がお有りで、
そして今もロンドンやパリで伊賀焼きの
ワークショップを行っているのです

まさにワールドワイド!)
Q.作陶しているときは、どのような衣装なのでしょうか?
A.いわゆる作務衣などは、仕事着としては着ません。
sou- souなどを着てますね。
あ、あと昔着ていたイッセイミヤケなどの服も
着たりして仕事してますよ。

(てっきり、作務衣かと…思っておりました。。)
Q.いま、凝っているものなどございますか?
A.もちろん、仕事の陶芸ですね。
あと、美術館めぐりや、お茶、お花の伝統工芸ですね。
異業種の方との交流は、とても得るものがあり勉強になります。
展覧会でも茶道や華道や日舞など伝統芸能とのコラボを企画しています。
それに夢中ですね。
Q.若い頃はどのように過ごしましたか?!
A.やんちゃでしたよ。音楽もハードなものをやっていましたし。
ここで、お宝画像
本邦初公開?!
在りし日の谷本洋
じゃじゃーん!!!
か〜ら〜の〜
↓↓↓↓↓↓
なんと!!
現在の谷本さんからは想像できませんが、、どうやら
ハードな青春時代を歩まれたようです。
Q.谷本さんにとって、ダンディズムとは?!
A.私にとって、仕事は作陶。
ものづくりが人となりとなって作品に現れます。
自分を磨いて、品格をしっかり持たないといけない。
それがダンディズムだと考えます。
Q.品格はどのようにすれば身につきますか?!
A.それはいつも自分に問いかけています。
意識しすぎてもバレてしまうので、
誰も見ていない所での毎日の行いや言動を注意することです。
人に対しての態度。
環境や親のしつけが大事となってきますね。

(まさに、その通りでございますね。。
こうしてお話を直に聞かせていただいて、、
有り難い限りです。
未熟な我ら本当に勉強になります。
肝に銘じます!
と感動するだーこ女子2人がそこにいました。。)


Q.最後に、谷本さんの夢をお聞かせください!
A.来年あたりにCDアルバムを出せたらなぁと(笑)
昭和歌謡とラップやクラシックなどの融合を
新たにチャレンジしたくて。
その時は、ぜひ我々にお知らせください!!
谷本さん、お忙し中
快く取材に応じていただき
ありがとうございました!!
谷本さんインフォメ―ション
2018年1月より東京日本橋三越を皮切りに
2年間を通し全国並びに海外を含め
還暦巡回展を開催予定

さて、気になる谷本さんからのご紹介
6代目ダンディは???
そこのあなた!かも?!

お楽しみに!!


《だーこ広告 広告主募集

お店紹介、イベント告知、求人情報..etc
ここで紹介してみませんか?
来客UP↑・知名度UP↑の
お手伝い承ります!
今なら飲食店無料掲載キャンペーン中!!
詳しくは下記のURLをクリック!
https://daco.jp/archives/29526995.html

カテゴリー: くらす&すむ, だーこ連載 パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ホーム |  だーことは |  お問い合わせ

Copyright 2020 だーこ. All rights reserved.