【行ってみた】古本 三歩書店で探してみた!

立春を過ぎ、暦の上ではもう春。

なのに、寒い…伊賀寒い…

靴下重ね履き、レッグウォーマーに腹巻が

マストなキャサリンです。

今回の【行ってみた】は

ふと目に留まった

ショップカードの文字が印象的で 
前々から、伺ってみたいと思っていた

古本 三歩書店さんです。 

伊賀市音羽の山里に
ひっそりと佇む古本屋さん。

この看板の文字!ショップカードと同じ。 

 味があって素敵じゃないですか? 

 


P1010920 (2)


様々な木々が植わったお庭。
春が楽しみです。

カーブしたアプローチの先に入口が。

 

 扉を開けると


P1010841 (2)


  さっそく本がお出迎えです。

店内の様子を少し


P1010861 (2)


P1010872 (2)


窓からたっぷり入る日光と

電球の暖かい灯りで

とても落ち着く雰囲気。 

三歩書店の店主、吉住芳子さんは 

建築家であるご主人

慶男さんの仕事の都合で

30数年前に伊賀に移住されました。

本がとても好きなご夫妻は

よく古本市に出向き、そこで本との

「偶然の出会い」 を

楽しまれているのだとか。

古本屋を営むことは

芳子さんの長年の夢だったらしく

「やりたいことは、やってみよう!」と

自宅の一角をリノベーションし

昨年8月、ついに三歩書店が
オープンしました。

店名がどこかかわいらしくて
素敵だなと思っていたのですが

その由来がとても興味深い! 

ご夫婦それぞれで店名を考えていた時

慶男さんは、ジャズ評論家の植草甚一が
構想していたという

古書店「三歩屋」から名を取ろうと。 

一方、芳子さんは

岡山にある、その膨大な蔵書から
本を見て回るのに万歩かかるという

「万歩書店」のことがふと頭をよぎり

「うちは小さいから三歩書店だな~」と。 

なんと偶然にも、お2人が同じ

「三歩」にたどり着いていたのです!

そんな素敵な偶然ありますか!?
少し感動しました(笑)
なるべくしてなった店名ですね!

そんなお店にはご夫妻が持っていた本や

古本市で見つけた本がズラリと並びます。

ここには音楽、映画、旅など。


P1010899


芸術関連。 

音楽好きのご主人が

チョイスしたレコードも。 
店内にはジャズやブルースなど
心地よい音楽が流れています。

絵本もありました。

絵がきれいなのでディスプレイに
と仕入れられたようですが

ご自分で読まれて
大人に読んでほしいと感じたそうo。

特におすすめされているのは

長新太さん。

私も読みましたが

んまぁ~!独特!

ストーリーも登場人物も言葉も。

 クセになる。他の作品も読みたくなる!

絵本のほかに漫画やエッセイもある 

と教えていただいたので

しばらく長新太ブームが続きそう…

絵本の棚の前にはベンチがあります。

配色が楽しいラグは芳子さん作。
北欧の織りをされていて
ご友人と個展を開くほどの腕前です。
店内のおすすめの本は 

コーナー分けされていたり

ポップがついています。

こちら、本棚上にあった「嫁入文庫」は

大正時代に嫁入り道具として重宝され

多くの女性に読まれていた本。

飾り棚に並ぶのは
みすず書房の「大人の本棚」シリーズ。
他にも雑誌、小説、エッセイなどなど
興味を引く本が揃っています。

「この本も面白いですよ」

「この作家さんは・・・」と

何冊も本を手に取り
お話しして下さった芳子さん。

会話の中で、私の目を引いた店名のロゴは

彼女の大好きな装丁家、平野甲賀さんの

フォントを使ったものだということも

教えていただきました。

image

このフォントの本、何冊もあるので
探してみると楽しいかも。
こうやって、愛読家の店主と
おしゃべりを交えながら本を選ぶと
その本に対する興味が増すというか
愛着が湧くというか。

長年、本から離れていた私も 
本や作家に関する話を聞いてるうちに 

読書欲がふつふつと。

 
一期一会の出会いがあるのが
古本屋の魅力なのかな〜と。
そんな出会いを求めて
三歩書店さんへ
行ってみてはどうですか?
 
*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*
SHOP INFO
『古本 三歩書店』
三重県伊賀市音羽656
11:00~17:00
営業日 金、土、日、祝日
*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::*:::


《だーこ広告 広告主募集

お店紹介、イベント告知、求人情報..etc
ここで紹介してみませんか?
来客UP↑・知名度UP↑の
お手伝い承ります!
今なら飲食店無料掲載キャンペーン中!!
詳しくは下記のURLをクリック!
https://daco.jp/archives/29526995.html


カテゴリー: くらす&すむ, 行ってみた パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ホーム |  だーことは |  お問い合わせ

Copyright 2020 だーこ. All rights reserved.