【有料記事】風と光と猫の家。突撃お宅訪問しちゃいました!

ここは、伊賀市西高倉。
近頃、新築のおうちが気になる
だーこスタッフ。
とある一軒家が気になり
突撃お宅訪問しちゃいましたーーー!
ふきだし2*

辺りは古民家率が高い中
いきなり近代的な建物が
どーんと出現!!
このギャップにまず驚き(゚o゚;;
我々の興奮もとまらない!!
一気に高まる室内への期待!!
*
ここで、私達スタッフの住宅事情
をご説明。
〈おのむら〉
・夫婦2人でアパート暮らし
マイホームいつか欲しいと夢見る。
〈おまり〉
・実家暮らし
まずは、彼氏が欲しい。
〈ぐっさま〉
・家族4人で築数十年の古家に住む
冬の寒さと天井に住む小動物が悩みの種
と、こんな3人のお宅訪問
\スタート/
コチラ、なんと言っても眺望が抜群。
見上げれば、空が山が街が。
遠くには城も眺めれる絶景。
そして、これを一生堪能してと
言わんばかりに
玄関前には備え付けのベンチ。
ナイスアイデア!!
ずっと、眺めていたい…

43

さっそく、勝手に
くつろいでしまいました(;^_^A
ピンポーン
『は〜〜い。』

06

すてきハウスのオーナー様は
F様ご家族。
ご主人39歳
奥様40歳
お嬢さん14歳 
息子くん10歳
黒豆(通称マメちゃん)1歳半の猫
4人と1匹の暮らし。
奥様とお嬢さんが
突撃取材にもかかわらず
笑顔でお迎えくださいました♡
『どうぞ〜』
きゃ〜〜(*≧∀≦*)
もう恥も何もなく
感嘆の声をあげる、だーこスタッフ。
扉を開けるとこれです。これ。
ランダムに備え付けられた箱。
飾り棚でしょうが
壁掛けのような
もはや、一種のアート。
アートな箱の下は、靴箱。
収納もたっぷり。
機能性もバッチリです。

43

豆ちゃんもお出迎え。
素足でも気持ちよく快適に過ごせそうな
無垢材のフロアーです。
それでは室内へ、いざ!
リビングダイニングには
これまた目を引く大きな
作り付けの本棚。
こちらも玄関と同じように箱を
組み合わせたようなランダムな作り。
本棚、またはディスプレイ棚など
多種多様に使えます。

 
本が大好きなF様ファミリー。
建築家に本棚が欲しいと
希望を話し
このデザインの本棚が
出来上がりました。
玄関の飾り棚も
実は建築家のアイデアだとか!
このリビングダイニングは
吹き抜けになっていて
見上げると

21

いつの間にか移動した
豆ちゃんが!
そして2階の吹き抜けの壁も
本棚として使えるように
工夫がされています。
2階の踊り場から1階を覗いてみると
あ、息子くんが
またもや1階に移動した
豆ちゃんを抱っこ。
2階から呼びかける、または1階から
「ご飯だよ〜降りておいで〜」
「いま、いく〜」
とか、吹き抜けならではの
会話に憧れる3人…(о´∀`о)
明かり取りのルーバー窓。
夏の強い日差しなど調整する
役割も兼ねている。
奥様は朝起きて
1階に降りて行った時に
この窓から降り注いだ
光の溜まり場を見るのが
小さな幸せだそう。
そこが、一番のお気に入りの場所
なんだとか(*^^*)
    
         

光が、ほどよくふりそそぐ
窓の構造
そう、このお宅
絶妙な高さに窓が多く
外の景色が、まるで絵画を
飾っているかのよう。
365日季節を感じるおうち。
「窓の位置とか、全部建築家の方が決めてくれたの〜」
と、奥様。
建築家が関わるのは設計段階だけの
イメージがあり、内部にも
積極的に建築家が携わってることに
正直驚きました。
建築家が建てる家って
やはり普通と、、違う!!
本棚上部のライト。
夜になると、素敵なライティング
なんだろうな〜
目のつけどころが、すごい!
階段脇(場所もビックリ!)
に設置された洗面所。
だーこスタッフ3人憧れの
タイル張り(๑˃̵ᴗ˂̵) 
「いいな〜〜。」
マイホームを夢見るおのむらは
リアルに想像し
おまりは、いつかやってくる
新婚生活を思い描き
ぐっさまといえば
自宅の冷えた暗い洗面所を思い出し、、
三人三様のため息がもれる。
歯ブラシなどの小物は収納し
生活感を出さないのがポイント。
また、このブルーのタイルを
選んだのは
中学生のお嬢さんだとか。
ナイスセンス٩(^‿^)۶

20

そして、その洗面所の向かいには
またあの木の箱が!
今度は箱を組み合わせた
パーテーションのような役割。
にくい演出です。
空間を開放することで
圧迫感もなく採光も得られ
また、本棚など収納のシェルフに
早変わり。
家事もしやすい動線。
奥様の定位置のキッチン。
そしてこのお宅、1階にはドアがない!
築数十年の古家に住んでる
ぐっさまからすれば考えれません。

 
寒くないの?!
エアコンの熱効率悪くない?!
聞いてみると
この家は高気密。高断熱。
だから冬でもエアコンのみで
快適に過ごせるようです!!
ストーブとこたつを駆使し
戸をピシャリと閉め
冬を乗り越えている
ぐっさまからすれば
なんとも
羨ましいお話しだそう。。
我ら3人、またまた、いいな〜〜が
とまりません(๑˃̵ᴗ˂̵)

55

2階に子供部屋が2室と

寝室の3LDKの間取り。 

突撃取材にも関わらず

快く招き入れていただいたF様

本当にありがとうございました(*´∀`*)

我々、気になることが・・・

窓の位置や、あの木の箱や本棚も。

建築家が建てる家は
なんでこうも違うの?!
こんな、お家を建てたのは誰??
どこ??
その答えは、
『R+house  伊賀・名張』
気になる!!!
どんな工務店さんなんだろう?!
というわけで、、

今回のF様邸お宅訪問で

更におうちへの興味がわいた私たち。
【建築家と建てる高性能な家】
R+house 伊賀・名張 に密着し
\だーこHOMEの連載スタートします/
次回は
その R+house伊賀・名張 が
開催する
その名も
『後悔しないための
賢い家づくり勉強会』
に、潜入し我々スタッフも
賢い家づくりを
勉強したいと思います♪(´ε` )

 
—INFO—
『後悔しないための賢い家づくり勉強会』 
 
日時:
10月30日(日)
13:30〜16:00(開場13:00〜)
会場:
名張市産業振興センター アスピア
名張市南町822-2
ご来場特典:
「賢い家づくり読本」
+
マックカード500円分プレゼント
(1組様1枚)
★要予約(先着8名様)
★キッズスペースあり
*

株式会社 中里工務店
R+house

伊賀市緑ヶ丘南町4408-7




《だーこ広告 広告主募集

お店紹介、イベント告知、求人情報..etc
ここで紹介してみませんか?
来客UP↑・知名度UP↑の
お手伝い承ります!
今なら飲食店無料掲載キャンペーン中!!
詳しくは下記のURLをクリック!
https://daco.jp/archives/29526995.html

カテゴリー: だーこサポーター, 中里工務店 パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ホーム |  だーことは |  お問い合わせ

Copyright 2020 だーこ. All rights reserved.