いろんな伊賀を気ままに発信

高校生が運営する白鳳カフェに行ってみた!

暑いですねーーー暑中お見舞い申し上げマス
本日は、新天地商店街にあるレンタルスペース、レンタルキッチンの
だーこキッチンの出店者さんをご紹介させてください。

実はね、高校生がカフェしてるんです。
どういうこと??
伊賀白鳳高校にはフードシステム科がありその中にあるパティシエコースがあります。
この度、日々の学習の成果を発揮する場所、またリアルな教育実習の場として、
だーこキッチンをご利用していただいているのであります。
商店街に高校生の笑い顔やフレッシュな風が吹き嬉しい限りです。
夏休み期間中の、白鳳カフェの営業はこちら


7月28日(木)
8月3日(水)
8月5日(金)
8月30日(火)

初回、7月28日のカフェの様子を早速レポートしましょう!!

当日は午前11時からOPEN。
忘れ物した〜とかバタバタされてました。私も忘れ物が多いので、よくわかります笑

今回は4チームに分けてのカフェ運営。
今回のチームはその名も『田舎JK』
その由来を伺ってみたところ、田舎の私たち女子高生(JK)がカフェするのでこれしかないと思って付けました!!
なるほど〜元気が良くて潔いネーミング!
次回のチームの屋号も気になる〜

田舎JKチームは4種類のメニューで参戦。
ガトーショコラ、チーズタルト、抹茶パウンド、パウンドケーキ。ドリンクとセットで250円。
材料費のみの白鳳カフェならではの価格です。

JKおすすめのガトーショコラをいただきました。

しっとりとして美味しい〜〜もはやプロの味です。しっかりと作り込んでいらっしゃる!!
これが250円でドリンク付きならかなりお得です!!
JKの皆さんは、積極的に接客したり、どうですか?など、声をかけてくれたり、
緊張しながらも一生懸命にされていました。

カフェ運営を実体験できる機会を得たことで、この頑張りを忘れず
今後も頑張ってください!!

次回の白鳳カフェは、パンケーキが登場するようです。
毎回チームによって提供するメニューが違うのも嬉しいですよね。
8月3日が楽しみです!!
みなさま、ぜひお越しください〜

カテゴリー: 新天地, 過去記事 パーマリンク

コメントは受け付けていません。

ホーム |  だーことは |  過去記事 |  お問い合わせ
Copyright 2022 だーこ. All rights reserved.